営業プロ人材育成教育研修と認定試験・日本セールスレップ協会:東京都北区赤羽西4-4-2
メールマガジン新規登録・バックナンバー

TOP
サイトガイド
新着情報
セールスレップ資格
資格登録者の方へ
全日程カレンダー
講習会・相談会・研修会
製品説明/相談会
特別講座
eラーニング講座

JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合商材取扱いについてのご案内
協同組合参加のご案内

 協会では他の資格団体にはこれまでなかった当初からの考え方である「資格を持って歩みだす一歩をお手伝いできることのできる考え方に基づき、経済産業省認可のJRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合との連携」を推進しております。 
 JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合では様々な機能の充実を図り、全国にその道のプロがいてその先輩や仲間が教えあい、助け合うという組合の考え方を実践しております。

商材取扱いについて
 JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合の組合員は、独立事業者、起業家としてセールスレップ事業、コンサルタント事業者を希望される方に限ります。協同組合の組合員であれば誰でも、全国の地域商材紹介を扱うことが出来ます。また、組合員は本部が発信する商材情報により、他の組合員からの地域商材も扱うことが出来ます。

有資格者の推薦制度について  
 JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合のパートナーである日本セールスレップ協会のセールスレップ2級以上の方、販路 コーディネータ、マネジメントマーケティングコーディネーター有資格者は<組合員推薦加入が認められます。
 販路コーディネータ、マネジメントマーケティングコーディネーターは面接免除となります。JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合への推薦には、2級以上の有資格者からの推薦をさせていただきます(組合員登録審査合格を保証するものではございません)。

セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員/加入申請ガイド
 組合の事業にご賛同いただける「法人、個人(青色申告)事業者」の方々が対象です。  
 条件:
・メーカー企業と販売先を結ぶ橋渡し役として販売業務に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、かつ部下を指導することができる。 
・セールスレップ契約の際、コミュニケーションを的確に行うことができる。 
・セールスレップ契約書を作成することができる。 
・事業戦略、商品販売戦略、マーケティング戦略を実現することができる。 
・マーケティング情報等のフィードバックを行うことができる。 
・セールスレップとしてスケジュール管理、及びマネジメント管理を行うことができる。 (日本セールスレップ協会のセールスレップ2級同等以上のスキルを持つと認められる方、面接を行います。) http://www.e-rep.jp/rep_touroku.htm

正規組合員加入手続きについて
 JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合の活動に賛同して組合員として加入頂ける企業、団体はメールや電話での確認後、日本セールスレップ・販路コーディネータ協同組合の事務所に来ていただき理事・事務局長と面接を行います。
  申請書類等をご提出していただき理事会の審査を経て組合員登録としています。組合員の方は組合員出資については定款規定により組合に出資していただきます。

個人会員(青色申告)事業者
 個人会員(青色申告)事業者様ならどなたでもご参加いただくための制度です。セールスレップ・販路コーディネータ協同組合の活動に賛同して加入頂ける個人会員はメールや電話での確認後、日本セールスレップ協同組合の事務所に来ていただき理事・事務局長と面接を行います。申請書類等をご提出していただき理事会の審査を経て登録としています。地域の制限はありません。  

企業及び賛助会員  
 組合と相互の協力関係を構築し、情報提供やタイアップ企画などを行っていただております。